西村クリニック

内科・消化器科 内科・消化器科

ご予約

ご予約について

基本的にご予約無しで受診していただけますが、メディカル・ダイエット初診の方はご予約が必要です。
また、コロナワクチンの予約は通常の電話番号では受け付けておりませんのでご注意ください。

メディカル・ダイエット初診ご予約 06-6608-3777
コロナワクチンご予約 070-2008-3777

内科

当院では、レントゲン ・ 心電図 ・ 24時間心電図 ・ 心臓エコー ・ 頚部エコー等の検査を行っています。

機器紹介

CR装置

CR装置(X線写真をデジタル画像化する装置)

コンパクトデジタルホルター心電計

コンパクトデジタルホルター心電計

汎用超音波画像診断装置

汎用超音波画像診断装置(エコー)

解析付デジタル心電計

解析付デジタル心電計

消化器科

腹痛・下痢・便秘・痔・下血等の症状が見られた方は、ぜひご相談ください。また、当院では、鼻からの胃カメラ・腹部エコー検査を行っています。

鼻からの胃カメラ

一般的な胃の病気には、胃がん、胃かいよう、慢性胃炎などがあり、早期発見することが治療には有効です。定期的な検査で早期発見をすることが重要ですが、口からの胃カメラには、抵抗を示す方が少なくありません。当院では、患者様の負担を少しでも軽くするために、「鼻からの胃カメラ(胃内視鏡検査)」を導入しています。

鼻からの胃カメラ検査のメリット

●苦痛が少ない
細くしなやかなスコープを使用するため、ほとんど痛みを感じません。
●話せる
医師と同じ画像を見ながら、リアルタイムで話せます。
●おう吐感が起きにくい
スコープが舌のつけ根に触れないため、おう吐感が起きにくくなります。
●麻酔事故のリスクが少ない
口からの胃カメラ検査の場合、おう吐感などの苦痛をやわらげるために、鎮静剤の麻酔を行い、胃腸の動きをおさえるという方法がとられていましたが、「鼻からの胃カメラ」検査では、鼻腔への麻酔を行いますので、身体への負担が軽くなります。

当院で使用している検査機器

6000システム(富士フイルム)

「6000システム」は、観察に適した画像を作り出す技術により、微小な病変の発見をサポートします。また、使用するスコープは直径5.9ミリの細さに加え、挿入部先端が軟らかく曲がりやすくなっており、曲がった後はまっすぐに戻りやすい設計で苦痛が少ないのが特徴です。

鼻からの胃カメラ
経鼻スコープ

ピロリ菌検査の自費診療

どうしても内視鏡検査を受けたくない方に向けて、自費診療によるピロリ菌検査を行っています。

検査内容

採血検査または尿素呼気検査

費用

ピロリ菌抗体検査 3,300円(税込)
尿素呼気検査 6,600円(税込)
ピロリ1次除菌 5,500円(税込)
ピロリ2次除菌 5,500円(税込)

※ピロリ1次除菌、ピロリ2次除菌は別途薬代がかかります。

予防接種

コロナワクチン

新型コロナワクチンの予約を専用ダイヤルで受付を開始します。電話番号は070-2008-3777です。診察時間内にこの番号で受付ます。

06-6608-3777では受付できません。

新型コロナワクチン接種後の抗体定量検査

新型コロナワクチン2回目接種後の抗体定量検査を開始します。(抗体定量検査とは、現在自身が持っている中和抗体の量を調べる検査です。)

希望される方は2回目接種後、2週間経過してから来院してください。

値段は5,500円です。

※結果は2,3日後になります

新型コロナ遺伝子検査(核酸増幅法)

当院は大阪府から新型コロナウイルス感染症に対する診断、検査医療機関として指定され、新型コロナウイルス感染症の診断を医師の判断の元、実施しております。

当院が導入している遺伝子検査(核酸増幅法)は米国アボット社のIDNOWです。
従来のPCR検査と違い、約15分で検査結果が判明します。

検査をご希望の方は、必ずお電話でご予約ください。

※当院では新型コロナ遺伝子検査(PCR検査)も行っております。PCR検査の結果は、翌日以降になります。

抗体カクテル療法

当院では、抗体カクテル療法を実施しております。

インフルエンザワクチン

今年度はワクチンの供給量が例年の7割程度の為、当院通院歴のある方に限らせて頂きます。

接種期間

2021年11月1日(月)~2021年12月28日(火)

費用

生後6ヶ月から3歳まで 2,000円(税込)
3歳から65歳未満 2,500円(税込)
65歳以上
(大阪市在住の方)
1,500円(税込)

子宮頚がん予防接種(サーバリックス)

子宮頸がんは、ヒトパピローマウィルス(HPV)に感染することにより発症するがんです。

ヒトパピローマウィルスへの感染を予防する「サーバリックス」は、世界98ヵ国で使用されているワクチンで、このたび日本でも承認され、使用することが出来るようになりました。

当院でもこのサーバリックスによる子宮頸がん予防接種をおこなっています。
ご希望の方は是非一度ご相談ください。

サーバリックスの特性

  • 子宮頚がん発症の主要な原因である、発がん性ヒトパピローマウィルス(HPV)の16型と18型の感染を予防するワクチンです。
  • 子宮頚がん発症を 92.3% から 100% 予防します。
  • 10歳以上の女性が接種対象で0、1、6か月後に3回、上腕部に筋肉内注射します。

接種について

対象年齢 10歳~45歳
1回 16,500円(税込)

※ワクチンは取り寄せとなっておりますので、ご希望の方は必ず診療時間内にお電話でご予約ください。

サリバチェッカー

サリバチェッカーは、採取した唾液を測定・解析することで「今」がんの疑いがあるかどうかを調べることができる「がんリスク検査」です。唾液で行うため、体に負担をかけずに検査を受けていただけます。

※検査ご希望の方は、お電話でお問い合わせください。

費用

唾液採取検査 33,000円(税込)

薬物中毒でないことの診断書について

就職や各種資格取得時に、薬物中毒者ではないことを証明する診断書が必要な方に、尿検査による診断書の作成を行っています。尿検査には「ivex(アイベックススクリーンID)」を使用します。

検査薬物

覚醒剤、大麻、コカイン、モルヒネ系麻薬(あへん、ヘロイン)

費用

診察・診断書代 3,500円(税込)
尿検査 5,000円(税込)
メディカル・ダイエット
初診ご予約
コロナワクチン
ご予約
©2008 西村クリニック